ライフネット生命を選んだ理由を友人から聞きました

独身である時と、結婚し子供が生まれてからの大きな違いは、単に生活スタイルの変化だけではありません。
私自身そうなのですが、独り身ならば先延ばしにしていたような保険について、その必要性と、可能な限りの充実した保障内容となるプランへ今すぐに加入しなければ加入しなければならないと思うようになったのです。
しかし幾つかの保険プランをチェックしてみますと、希望する補償内容を条件に見積りしますと、どれも保険料が高くなってしまうという問題点が発生しました。
もしもの時、万が一の為に用意するものとは分かってはいても、毎月高い保険料を支払わなければならないことは、その月々の生活が苦しくなるのは必至です。
これでは元も子もない、どこかに少しでも安い保険プランはないかと必至になって探してみますと、友人からライフネット生命への加入を勧められました。
その友人も、つい最近見直しを図り、ライフネット生命へと変えたそうで、なぜそうしたのか、色々と理由を教えてもらいました。
まず大きいのは、保険料がこれまでよりもうんと安くなったという話でした。
更に必要な保障だけを選ぶ事で、より充実したプラン設定を行え、保険適用となった際にも、請求書類の送付から振込みまでの期間が短いこと、面倒さがないことも大きな決め手となったと言うのです。
友人も加入しているのだから、そんな理由から見積りをしてもらったのですが、たしかに予想以上の保険料の安さには、どうしても強い魅力を感じてしまう私がいます。